デリヘリとは

最近では、気軽に利用できる性風俗として有名になったデリヘルですが、デリヘルを実際に利用したことがない方はデリヘルがどのような風俗営業を行なっているかわからない方が多いでしょう。
そこで、このページではデリヘルについて紹介していきます。
デリヘルは略称で、デリバリーヘルスというのがデリヘルの正式名称です。名前にデリバリーが付いているので、女の子が自分のいる場所に出張して性的なサービスを行なってくれるシステムのことをデリヘルと言います
自分が風俗にいかなくても良いので、気軽に利用出来る事から近年は店舗に行くタイプの風俗よりも人気があります。
しかし、デリヘルだからこそ注意しなければいけない点がいくつかあるのでそのことを頭に入れて利用する様にしましょう。

一般的にサービスを行なう店舗を持たないデリヘルは、ソープランドの様に営業時間が限定されてしまう事はありません。
法律上では、24時間いつでも営業が可能となっているので、お店ごとにもよりますが、24時間営業しているお店も少なくありません。
ソープランドなどの様に午前0時以降の営業が出来ないような店舗型の風俗とは違い、時間に縛られる事なく利用することが出来るようになっています。

気軽に女の子から性的なサービスを受けられるのがデリヘルの特徴の1つとなっています。
風俗業の中には性的なサービスを行わない様なものも多くありますが、デリヘルの人気が高いのは性風俗の中でも手頃な値段で利用できるという点があります。

デリヘルを利用する男性は必ず理解しておくことがあります。それは、自分の身なりを綺麗にしておくこと、そして自分の部屋を綺麗にしておかなければ、最高のサービスを受けることが出来ないということです。大抵の男性はデリヘルが楽という理由で利用をしているでしょう。部屋から一歩も出る必要がないというのは大きなメリットであることは間違いありません。ですが、このデリヘルの最大のメリットが女性のサービスを低下させる可能性があるんです。
デリヘルを利用する男性の中には全く部屋を掃除することなく女性を招き入れるという方もいるでしょう。ですが、それはやってはいけないことです。女性は汚い部屋を極端に嫌います。もし派遣された先の男性の部屋があまりに汚い場合はテンションが下がってしまうんです。女性がテンションを下げるとプレイが盛り上がることはないでしょう。女性によっては短い時間で切り上げようと考えるかもしれません。ですから、必ずデリヘルを利用するときは最低限の掃除をしておくことが大事です。寝室、お風呂、トイレまでは徹底しておきましょう。清潔な部屋で女性を迎えることが出来れば、最高のサービスに繋がる可能性があるんです。
それと同じ理由で身だしなみを綺麗にしておくことも大事です。家から出る必要がないという理由で汚い格好をしていると女性から嫌われるでしょう。そうなれば、サービスにも影響をするんです。女性から好かれるためには清潔感が大事です。デリヘルを利用するときは必ず綺麗な格好で女性を向かいれるようにしましょう。
デリヘルを利用するときに気をつけるべきことは以上のようなものです。電話をする前に、部屋を見渡して、鏡で自分の姿を見てみましょう。

具体的な自宅デリヘルエチケットとして、特にベッドを清潔にしておくのが一番重要です。肝心要であるプレイスペースであるベッドですから、ここだけは必ず綺麗な状態にしておきましょう。シーツは洗濯したてか、買ったばかりの新しいものに替えておくのが基本です。謎のシミが付いていたり、シワでフニャフニャなシーツでは、デリヘル嬢もテンションが大きく下がってしまうでしょう。男性客がどう思おうと、デリヘル嬢は一人の成人女性です。そして世にいる大多数の女性が不潔を嫌うのは普遍的な摂理なのです。不潔な場所ではデリヘル嬢も不安と恐怖を感じてサービスしにくくなりますから、部屋の掃除では特にベッド周りとシーツ交換を確実にやっておくようにして下さいね。
そして男性自身のエチケットとして、まず爪を短く切っておくのも礼儀です。何しろ自宅なのですから、面倒くさがらずに指の爪を爪切りで切っておいて下さい。100パーセント言える事ですが、デリヘルに限らず世界中の性サービス従事女性は汚くて長い爪を持った男性客に好感など持ってくれません。高い料金を支払っているからとはいえ、大事な他人の体に直接触れて性的好奇心を楽しむわけですから、傷つけたりしないよう綺麗で短い爪にしておくのが人の道と心得ておいて下さい。
他にも衛生面でやっておくべき事はありますが、まずはベッドと爪をきちんと綺麗にしておくのが基本です。快適なデリヘルをもっと楽しむためにも、エチケットをきちんと守るのがスマートな遊び方ですよ。